ランサーズのセキュリティチェックは意外とガバガバで、対策をしていなくてもオッケーを得ることができてしまう

lancers check

ランサーズにはランサーズチェックという項目があり、こちらでウィルス対策やセキュリティのチェックの有無を問われます。

また機密保持にかんして理解があるか確認するチェックリストもあり、これらに正しく回答するとそのランサーはランサーズ内の評価では「ウィルス対策OK、セキュリティOK」で「機密保持も問題なし」という事になります。

そこで今回はこの審査の問題や解決策をご紹介します!

スポンサードリンク

ランサーズのセキュリティチェックは対策をしていなくてもオッケーを得ることができてしまう?

ランサーズのセキュリティ審査は意味がない?

ランサーズチェックや機密保持に関してのチェックは、厳密な審査があるわけではなく、すべてサイト上のテストだけで評価、表示しています

このため、そのランサーが本当にセキュリティ面で万全なのかはこの認証のみではわかりません

なのでランサーズチェックや機密保持の確認だけをするのではなく、他のクライアントからの評価や実績も合わせて確認した方が、より信頼度が計れるかと思います。

セキュリティに問題があった場合はどうなる?

セキュリティに問題があり、何かトラブルが生じてもランサーズ側は殆ど責任をとってはくれません。

ランサーズチェックや機密保持のステータスが問題有りでも無しでもランサーズが全面的に保障してくれるわけではないので注意しましょう。

認定ランサーはランサーズチェックを含め4つの認証をクリアしているので比較的安心

ランサーズチェック単体の認証をクリアしていてもあまり大きな意味はありません。

その点、認定ランサーは4つの認証(本人確認、ランサーズチェック、機密保持確認、電話確認)をクリアしており、加えて、メッセージへの返信速度、納品実績に加え、高評価のランサーでないと与えられない称号です。

認定ランサーになっている時点で、多くのクライアントに評価されていることが分かりますので、何もチェックされていないランサーと比べれば、比較的セキュリティに関しても安心かと思います。

クライアントにセキュリティに関する意識をしっかり確認したい場合

セキュリティに関する意識の有無を正確に把握したい場合は、取引前にボイスチャットやランサーズ内のチャットルームで直接本人に直接確認した方が良いでしょう。

意識の高いランサーであれば、しっかりこちらの質問に答えてくれると思います。

会話を通じて、意識の低さを感じたなら別の取引相手(ランサー)を見つけた方が賢明でしょう。

セキュリティ意識の高いランサーと低いランサーの違い

パソコンやインターネットへの知識が優れているかどうか

パソコン上のセキュリティに関して言えば、セキュリティソフトへの扱い、ウィルスに対する認識などが優れている人の方がセキュリティ対策も万全です。

なので、取引の前に「どんなウィルス対策をなさっていますか?」と聞いてみると良いかもしれません。

パソコンにあまり詳しくない場合でも、「ウィルス対策ソフトをインストールしている」「パソコンにパスワードをかけている」の2点さえクリアしていれば比較的安心かと思います。

ランサーズの依頼を「仕事」と考えているか「お小遣い稼ぎ」と考えているか

ランサーズでの依頼を、「仕事」としてこなしているのであれば、フリーランサーでも副業の方でも信頼のおける人は多いでしょう。

一方で「お小遣い稼ぎ」の方は悪意は無いにしても意識が低い人もチラホラいます。極端に言えばランサーズをお小遣い稼ぎサイトと思っているような節も見えます。

本人に仕事のスタンスを直接聞くのは難しいですが、プロフィールや自己紹介文を観ればある程度確認はできるでしょう。

お小遣い稼ぎなのかなと感じた場合は、評価数や受注数も確認して責任もって取り組んでるかチェックすると良いでしょう。

まとめ

  • ランサーズのセキュリティ審査は単体ではあまり意味がない
  • トラブルがあってもランサーズは保障してくれない
  • 認定ランサーは比較的安心できる
  • 気になる場合は、取引前にチャットなどで問い合わせてみよう

基本的に、どんなランサーに依頼するかは自己責任となるケースが多いので、重要な案件であればランサー選びは慎重に行いましょう。

認証(本人確認、ランサーズチェック、機密保持確認、電話確認)、認定ランサーかどうか、プロフィールの確認、評価や受注数の確認などを行い、しっかりと見定めてから、取引前にチャットで再度確認すると良いかと思います。

ライター:敏夫

えふまが!公式アカウントをフォローして最新情報を受け取りましょう!