ランサーズでやりとりされている仕事ジャンルまとめ

lancers 仕事ジャンルまとめ

ここ10年ほどでさまざまな働き方が生まれてきている中で、特に人気が高まっているのがクラウドソーシングです。クラウドソーシングとはネット上で提案から受注、納品、報酬の請求までがすべてできる、つまり時間や場所を問わず働くことができるまさにノマドな働き方を可能にするサービスです。

この点が魅力としてよく取り上げられがちですが、それ以外に注目を集めているのがいろんなジャンルの案件を受注できる選択肢(可能性)があるということです。

今回はクラウドソーシングの国内最大手であるランサーズでどのようなジャンルの案件が扱われているのか、それぞれのジャンルについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ランサーズにおける仕事ジャンル分けまとめ

ランサーズの仕事ジャンル

ランサーズでは数多くの案件が日々受発注されていますが、検索しやすいように次の8つに大別されています。

  • システム開発・運用
  • Web制作・Webデザイン
  • デザイン制作
  • ライティング・ネーミング
  • タスク・作業
  • マルチメディア
  • 翻訳・通訳サービス
  • ビジネス・事務・専門・その他

さらにそれぞれのジャンル内でカテゴリーとして細分化されていて、その数は実に141にのぼります。

システム開発・運用

このジャンルではWebシステムやスマートフォンアプリ・モバイル・アプリケーションの開発とそれらの運用管理や保守業務といった案件があります。ゲーム制作やサーバーネットワーク構築といった大きな案件から、すでに開発されているシステムのサポート的な案件まで内容はさまざまです。

スマートフォンアプリはiPhoneやAndroidが中心で、アプリケーション開発についてはWindowsとMacとに大別されています。依頼主の希望がはっきりしている案件が中心であるためプロジェクト形式の案件が多くを占めています。

Web制作・Webデザイン

このジャンルではWebサイトやスマートフォン・モバイルサイトの制作デザイン、ネットショップ構築、Webを使ったマーケティングに関する案件があります。

サイト全体の制作やデザインだけでなく、バナーやアイコンといったサイトで使用するアイテムの制作を求める案件もたくさんあります。

サイトを使って集客を増やしたいという依頼主がSEO対策やアクセス解析、リスティング広告の運用といったWebマーケティング全体について依頼をかける案件もあります。各種サイトの制作やデザインはプロジェクト形式の、バナーやアイコンの制作はコンペ形式の案件が多いようです。

デザイン制作

このジャンルではWeb関連以外のデザイン案件が中心です。ロゴやイラスト、POPやシール、DTP関連、3Dプロダクトといったカテゴリーに分けられています。

ジャンル的に店舗に関する案件が多いため、業務としてはデータ納品すればいいわけですが、依頼主からするとマーケティング戦略に直結する内容を依頼するためマーケティングに関する知識があると提案にも説得力を付与できると思います。

ライティング・ネーミング

このジャンルではさまざまな文章制作と、会社・店舗等の名前を提案する案件があります。

ライティングはWebサイトで使用する記事の作成という案件が主ですが、商品のレビューやYouTube用動画のテロップ作成、資格試験問題の作成など内容は多種多様です。

また文章制作ではなくすでにある文章案を校正したりWebサイト用に編集したりする内容の案件もあります。

ライティング案件はプロジェクト形式が多く、タスク形式もありますがコンペ形式はほとんどありません。対してネーミングはほとんどがコンペ形式の案件です。

タスク・作業

このジャンルではデータ作成やテキスト入力、アンケートといったいわゆる単純作業の案件が中心です。ランサーズに登録してまず受注実績を早く積み上げていきたい、繰り返し同じ業務を行いたいといったランサー向けと言っていいと思います。

また内職や軽作業といったネット上ではなくリアルの場で業務を行う案件もあります。プロジェクト形式の案件だけでなくタスク形式や時間制の案件も多いのが特徴です。

マルチメディア

このジャンルでは動画や写真、画像を制作する案件が数多くあります。アニメーションやドラマの制作、音楽、ナレーションといったメディアに直結した内容もあります。案件数は他のジャンルと比べて少なめですが、スキルがないと提案自体しにくいので競争率はあまり高くないと言えます。

翻訳・通訳サービス

このジャンルでは各言語の翻訳や通訳に関する案件がまとめられています。英語や中国語だけでなくフランス語やドイツ語、スペイン語、韓国語などその種類は多岐にわたります。文章や書籍の翻訳だけでなく映像に関する翻訳や通訳の案件も少ないながらあります。

ビジネス・事務・専門・その他

このジャンルでは前述した7ジャンルに当てはまらない内容の案件がそろっています。ビジネスサポートやコンサルティング、企画PRなど主に法人の依頼主が自社の業績アップのために依頼するという内容がよく見られます。

各ジャンルでは細かなカテゴリー分けがしてあるため案件の絞り込み検索が簡単にできます。ランサーズを利用するならまずは興味があったり自信があるジャンルで案件をチェックしてみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像 編集長:まるお(丸尾)
フリーランスのWebデザイナーとして活動中、週4日で会社員もしてます。WEBデザインはデジタルハリウッドで学びました、えふまが!の編集長してます。

シェアNo.1 のクラウド会計ソフト「freee」

もはやクラウド会計ソフトの界隈で知らない人はいない。それほどまでにシェアを広げているNo.1クラウド会計ソフト、それがfreeeです。freeeはクレジットカード会社や銀行と連携しており、あなたのクレジットカード・銀行口座を登録することで明細を自動登録!わざわざ手で振込先名や金額を打ち込む必要がありません。

一度仕分けした項目は、次回以降同じ内容で自動登録してくれます。その仕分けはスマホやタブレットからでも可能、専用のアプリを使うことで移動中の電車内でも経理作業を完了できるため、必ず時間短縮・コストの削減になります。

これを繰り返して行くことで、年末には自動的に確定申告書・青色申告決算書が完成。使えば使うほどあなたを楽にしてくれる、それがクラウド会計ソフトfreeeです。無料トライアルがあるので使用感を先に知りたい人でも安心して使えます!

出先全てを仕事場に!外で作業するフリーランスには必須なモバイルルーター「WiMAX」

ケータイのデザリングで通信量を使いたくないそこのあなた!出先に都合よくフリーWi-Fiがあるとは限りません。デザリングを使い続ければいずれ通信量の上限が来てしまいます。フリーランスは常に家で仕事をしているわけではなくカフェやファミレス・図書館を仕事場にすることもあります。

あなたが全ての場所で快適に仕事をしたいなら、Wi-Fiをどこでも使えるWiMAXは外で作業するフリーランスには必需品です。月間通信量の上限なし、下り速度最大440Mbps、全国人口カバー率90%以上・全国実人口カバー1億人達成の安心感、これさえ持っておけば通信上限に悩むことは一切ありません。通信量を気にせず使うならWiMAXがオススメです!

インターネットで仕事を取るならクラウドソーシングサービスNo.1の「ランサーズ」

「会社を辞めてフリーランスになりたい、でも仕事の取り方がわからない…。」そんな不安を抱いたことはありませんか?実績がない段階で仕事を取るのは難しいものです。

しかし、ランサーズなら手間な営業をかけることなく仕事を探すことができ、実績のないフリーランスの最初のステップとしても最適!

利用者数が40万人を超え、依頼件数も150万件を突破、依頼総額は1600億円を超えており、間違いなく日本最大級のクラウドソーシングサービスです!

えふまが!公式アカウントをフォローして最新情報を受け取りましょう!