イラストレーターにとって、イラストを描くことの楽しさとは。

ペンタブレット

イラストは10人いれば10人とも違うテイストと言うように見てくれる人を楽しませるものです。そこでイラストを描くことの面白さについてまとめてみました。  

スポンサードリンク

イラストを描くことの楽しさ

好きなことがそのまま仕事になるので喜びが大きいもの

誰にでも好きなことってあると思うのですが、好きなことを仕事にすれば、やりがいが生まれて楽しくなってくるものですよね。

また好きなことを仕事にするということは、人生が楽しくなることにつながるので、それによって自分自身の能力を最大限に生かせる喜びなど、メリットがたくさんあるものです。

人の表情や可愛いペットなどをイラストにしてみたり、好きなキャラをさらにアレンジしてみたりと自由に表現出来る世界なので、自分の世界観を表現できる面白さが、イラストの大きな魅力だと感じています。

イラストの仕事は漫画家さんなどとは違い、その一コマだけでどれだけ表現を詰め込めるかなどを考えていくのも楽しいですし、キャラの魅力を最大限に引き出せるのも、イラストの仕事の面白いところで魅力なんですよね。

趣味でPIXIVにに投稿しても楽しめる

仕事でイラストを描いていると、やっぱり趣味でも何か描きたくなるものですよね。
そんな時は人気サイトのPIXIVに投稿することも出来のも楽しいですね。

またイラストサイトと名がつくもののほとんどに投稿したり、作品の登録も出来るので幅も広がりますし、そこから新たなお仕事に繋がるかもしれないところが楽しいですね。

イラストの表現は無限の世界でルールが無い

一般的にはクライアント様の意見を組みながら作成していくイラストの仕事は、商業イラストと言われているのですが、表現の方法は大体決まっているものです。

これはどういうことなのかと言うと、自分がもっとこうした方が良くなると思っても勝手にそれを実行できないので、ある程度の決まった枠の中で作成するものです。

しかし個人で作品として、自由にサイトなどやピクシブなどに載せるイラストは表現自体が自由なので、その表現は無限と言われています。

紙や画材によってもとても面白い表現が出来ますし、イラストは小説家や漫画家さんなどと同様に頭の中から生み出されるものなので面白いですよね。

ちょっとしたアイデイアから、素晴らしい作品になったりということもあるので、常にメモ帳を持ち歩くようにするのもいいことですね。

誰かの役に立てる仕事なのでやりがいが大きい

イラストレーターは誰かの役に立ててる仕事なのですが、単調な仕事では無いですし自分のスキルがそのまま報酬につながるのが一番嬉しいことですね。

例えば絵の描けない人の手助けとしてLINEスタンプの制作を手伝ったり、無料素材をイラストACで作ればダウンロードしてもらえたりなどと、誰かの役に立てることがこの仕事の一番のやりがいです。

それから普段描きためているキャラクターが、企業様の目に止まってサイトからお仕事を依頼してくれることもあるでしょう。

またコンペなどにもどんどん応募していれば、全国的に有名なゆるキャラやゲームキャラのデザインを担当させてもらえるなど、やりがいのある仕事にも恵まれるはずです。

まとめ

イラストを描くことができる人は、自分にしかそのイラストは描けないわけですから楽しみながらサイトを作ったり、イラストACに登録してみたりと言うようにまずはイラストを描く喜びを感じてみてはいかがでしょうか。

ライター:あかね

iDeCo・ふるさと納税・仮想通貨の申告に対応、個人事業主・会社員の副業でも使えるおすすめ会計ソフト

1位:クラウド会計ソフト「freee」

もはやクラウド会計ソフトの界隈で知らない人はいない。それほどまでにシェアを広げているNo.1クラウド会計ソフト、それがfreeeです。すでにfreeeを利用している事業所数は100万を突破しており、提携しているクレジットカード会社・銀行の数が3630件以上、これは会計ソフトでナンバー1の数字です。

あなたの持っているクレジットカード・銀行口座を登録することで取引明細を自動で登録!わざわざ手で振込先名や金額を打ち込む必要がありません。

明細の仕分けを行うには、パソコンはもちろんのこと、配信されているfreeeアプリを使ってスマホ・タブレットからでも可能です。一度仕分けした項目は次回以降、同じ内容で自動登録します。アプリを使えば移動中の電車内でも経理作業を完了できるため、経理時間の短縮・コストの削減に必ず貢献します。

最近話題になっている「ふるさと納税」「個人型確定拠出年金iDeCo」にも対応。専用フォームが用意されており質問に答えるだけで申告書に自動入力してくれます。また、日本の会計ソフトでは初となる、「仮想通貨の申告」にも2018年2月上旬に対応!

取引明細の仕分けを繰り返して行くことで、年末には自動的に確定申告書・青色申告決算書が完成。使えば使うほどあなたを楽にしてくれる、それがクラウド会計ソフトfreeeです。無料トライアルがあるので使用感を先に知りたい人でも安心して使えます!