パソコンでやるより早い!!仕事を超効率化できるiPhoneアプリ4つ!

iPhoneアプリ

皆さんが仕事をする際に、ほんの些細なことで「これがあったら、仕事をもっと効率よくできるのに」などと思ったことはありませんか?

ノートパソコンやタブレットといった持ち運びに便利なものが増えていく中で、必ず持ち歩いているものと言ったら携帯電話ですが、今回は仕事を超効率化できるiPhoneアプリをご紹介したいと思います。

パソコンではなくiPhoneでやったほうがスピードの早い作業は存在します。

スポンサードリンク

仕事を超効率化できるiPhoneアプリ

Google スプレッドシート

Googleスプレッドシート

https://itunes.apple.com/jp/app/google-supureddoshito/id842849113?mt=8
App Storeリンク

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/
公式サイト

「ノートパソコンを持っていきたいけれど、荷物が多すぎて」「外出先で急遽データの修正をしたい」など、「急なデータ編集」が多い方におすすめのアプリです。

外出先でもエクセルファイルやスプレッドシートの編集ができ、インターネットに接続していなくても作業ができます。また、グループなど複数のメンバーでアプリ内のデータを共有できるため、会議などでも利用することができます。

共有しているデータは、作成者だけでなく、他のメンバーも編集が可能なので、必要なデータがあれば随時その場で編集ができてしまうという優れものです。

また、Googleクラウドプリントと連携しているので、近くのプリンターとも簡単に連携でき、その場で印刷することも可能です。

KINGSOFT Presentation

キングソフトオフィス

https://itunes.apple.com/jp/app/kingsoft-office-for-ios/id666827602?mt=8
App Storeリンク

https://www.kingsoft.jp/office/ios
公式サイト

プレゼンをする時によく使うのが「プロジェクター」というものですが、いちいち資料を差し替えたりと面倒なことが多い中、このアプリを使用することによって、メンバー全員が手元で簡単にプレゼンを見たり提供したりできます。

パソコンで作ったPowerPointの資料やアニメーションも読み取ることができる上に、iPhone内のローカルデータはもちろん、DropboxやGoogle Driveなどのクラウドサービスから引っ張ってくることもできるので、パソコンで作成した資料も簡単に表示することができます。

SLPRO X

SLPRO X

https://itunes.apple.com/jp/app/slpro-x-for-iphone/id974900131?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
App Storeリンク

http://slpro.me
公式サイト

「名前からして何のアプリだ?」と思うでしょうが、これはブログ更新アプリです。

ほとんどの企業や組織でも、会社のアピールのためにブログを利用しているわけですが、WordPressやMovableTypeでブログを運営している人におすすめのアプリです。ブログを更新するのにパソコンを使わなければいけないといった煩わしさを解消してしまうのがこの「SLPRO X」です。

アプリを起動するとすぐに文章が書ける仕組みになっているため非常に使いやすいです。(初めてアプリを利用する際は、ブログ名等の設定が必要です。)

TAGSボタンで簡単にHTMLタグを使えるといった機能も搭載されている上に、写真もボタン一つで簡単に挿入することができ、外出先でも空いている時間にブログをサクサク更新することができます。

Password Manager by Passible

携帯電話はもちろん、パソコンのログインパスワード、アカウントパスワードなど、セキュリティー面で必ず「パスワード」というものがついてきますが、「パスワードを忘れてしまった」「パスワードが多くなりすぎて、どれがどれなのかさっぱりわからない」といったことはよくあります。

そんな時に役立つのが、パスワード管理アプリです。最近は有料のものが多いですが、このアプリは10個までなら無料で利用できます。

さらに、パスワードの安全性を評価する「Password Analyzer」があるので、安全性があるかどうかをチェックしながら管理することができます。

一度パスワードを登録すれば、Passibleのパスコードを入力するだけで、IDやパスワードを入力しなくてもブラウザーにアクセスできるようになりますので、パスワードを忘れやすい人や、たくさんのパスワードを持っている人におすすめのアプリです。

まとめ

  1. Google スプレッドシート
  2. KINGSOFT Presentation
  3. SLPRO X
  4. Password Manager by Passible

以上が、仕事を効率化させてくれるアプリでした。最近はスマホが普及しアプリ技術が発達していく中で、こういった便利なアプリがかなり増えてます。仕事はもちろんプライベートなことまで、常に役立つアプリが増え続けているので、常に自分で調べる姿勢を忘れないようにしましょう。

ライター:浜口

iDeCo・ふるさと納税・仮想通貨の申告に対応、個人事業主・会社員の副業でも使えるおすすめ会計ソフト

1位:クラウド会計ソフト「freee」

もはやクラウド会計ソフトの界隈で知らない人はいない。それほどまでにシェアを広げているNo.1クラウド会計ソフト、それがfreeeです。すでにfreeeを利用している事業所数は100万を突破しており、提携しているクレジットカード会社・銀行の数が3630件以上、これは会計ソフトでナンバー1の数字です。

あなたの持っているクレジットカード・銀行口座を登録することで取引明細を自動で登録!わざわざ手で振込先名や金額を打ち込む必要がありません。

明細の仕分けを行うには、パソコンはもちろんのこと、配信されているfreeeアプリを使ってスマホ・タブレットからでも可能です。一度仕分けした項目は次回以降、同じ内容で自動登録します。アプリを使えば移動中の電車内でも経理作業を完了できるため、経理時間の短縮・コストの削減に必ず貢献します。

最近話題になっている「ふるさと納税」「個人型確定拠出年金iDeCo」にも対応。専用フォームが用意されており質問に答えるだけで申告書に自動入力してくれます。また、日本の会計ソフトでは初となる、「仮想通貨の申告」にも2018年2月上旬に対応!

取引明細の仕分けを繰り返して行くことで、年末には自動的に確定申告書・青色申告決算書が完成。使えば使うほどあなたを楽にしてくれる、それがクラウド会計ソフトfreeeです。無料トライアルがあるので使用感を先に知りたい人でも安心して使えます!