税理士も探せるの!?会計ソフトfreeeを使った税理士の探し方

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

会計ソフトを使って、自分で確定申告を行っていると「これで大丈夫なのだろうか?」と心配になる時があります。そんな時には、税務署に問い合わせたり、ネットで調べたり、本を読んで自分なりに解決しようとしますよね。

しかし、忙しい個人事業主の人にとって、その時間が勿体なく感じられるかもしれません。時には「税理士に頼めば良かった」と思う時もあるでしょう。

そんな人に、是非とも知っておいてほしいこと。それが、会計ソフトfreeeを使って税理士を探す方法です。

今回は、会計ソフトfreeeを使った税理士の探し方について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

税理士も探せるの!?会計ソフトfreeeを使った税理士の探し方

税理士に求めるものは、人それぞれ

ご自身で確定申告を行ってきた人であれば、ある程度の知識は持っていることでしょう。そうなってくると、日々の記帳は自分で行い、決算書類だけ税理士に頼みたいといった考えも出てくるかもしれません。

また、自分が記帳した内容が正しいのかをチェックしてほしいといった考えの人もいるでしょう。当然、中には「経理業務全てを任せたい」と考える人もいると思います。

このように、「税理士に依頼したい」といった要望の中にも、様々なニーズが存在しています。

そして、そのニーズは個人事業主の規模や知識によって大きく異なっています。自分のニーズに合わせた税理士を簡単に探して、費用対効果を比較しながら税理士を選ぶ事が出来ればいいのですが、なかなかそうはいきません。手あたり次第、問い合わせていては時間がいくらあっても足りないからです。

しかし、ここで諦めないでください。クラウド型会計ソフトfreeeを使えば、簡単に自分のニーズに合った税理士を検索する事ができます。

>>freee 税理士・会計・社労士事務所検索

自分が何を求めているのかを明確にしよう

税理士を頼むとき、どのような判断基準で選んでいるのでしょうか?

  • 事務所から近かったから。
  • 知り合いの紹介。
  • ネットで検索して信頼できると思ったから。

などなど、以上のような理由が多くなっています。

税理士に頼める業務

税理士に依頼する前に、知っておきたいことが税理士に頼める業務内容です。

代表的なものでは、確定申告があります。また、日々の記帳などもお願いする事ができます。この場合、経理業務のほとんどを任せられると言っていいでしょう。

また、税理士によっては業績の分析を行うことによって、最適な経営活動が行えているのかをチェックしてくれる場合もあります。

様々な業務がありますが、「税理士には基本的に経理業務全般を任せられる」と考えて問題ありません。

しかし本来、税理士に依頼する場合には仕事内容を明確にしてから依頼する必要があります。何故なら、業務をその税理士に頼む費用対効果が適切かどうかを判断しなければいけないからです。

税理士に支払う費用が安くなるのであれば、自分でできることは自分でしておきたい。そのように考える人も珍しくありません。そして、どの部分を自分で行うのかといった判断は、税理士に支払う費用と照らし合わせて検討していく必要があります。

何も考えずに全ての業務を税理士に丸投げした場合、本来払う必要のないお金まで払うことになってしまうかもしれません。

「出来る部分は自分で行い、どの部分を任せるのか。」これを明確にしておけば、税理士に支払う費用を極力抑えつつ、浮いた資金と時間でさらに効率的に仕事を進めることができるようになります。そのため、自分が税理士に何を求めているのかが大切になってくるのです。

税理士にも得意分野がある

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

税務に関する知識は莫大な量になります。もちろん、どの税理士の先生も一通りの知識は有していますが、それでも得意な分野と不得意な分野は存在します。

どうせ頼むのであれば、自分の業種や分野に詳しい人に頼みたいと思いますよね。しかし、素人が税理士の全てのホームページを見てまわり、それらの比較・選別をすることは難しいでしょう。このような情報を調べるのも一苦労です。

そこで、お勧めの方法が「会計ソフトfreeeを使用して税理士を探す方法」です。freeeを使用して検索すれば、あらかじめfreeeに登録されている税理士から、上記のような条件で検索する事が可能となっています。

つまり、freeeを使って税理士を探せば、ニーズや特徴、得意分野などの条件付きでの検索が簡単に行えるということなのです。

>>freee 税理士・会計・社労士事務所検索

freeeのどのページで税理士を探せる?

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

Freeeを使っての税理士探しは、このページから始めることができます。

>>freee 税理士・会計・社労士事務所検索

freeeに登録されている税理士はどんな人たち?普通の税理士とは何が違うの?

Freeeに登録されている税理士は、freeeユーザーのサポートを行うスキルを持っている方達です。

具体的に説明すると、freeeを活用した業務効率化と高付加価値サービスを提供できると判断された方達となります。

実際に、登録されている税理士はfreeeから認定アドバイザーとして認定されています。つまり、freeeを使いながら講習を受け様々なプログラムをクリアしてきた税理士なのです。

freeeを使って税理士を探す方法

freeeで税理士を探す時には、3つの方法が存在します。

1つ目が「ニーズ」で探す方法。

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

自分が税理士に求めている事を基準にして、探す事ができます。例えば、確定申告時のみ。という条件であれば、そのニーズで検索すればいいのです。

2つ目が「特徴」で探す方法

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

税理士にも、様々な特徴があります。

女性の場合には、税理士も同性である女性がいいと考えている人もいます。この場合には、女性が活躍する税理士事務所を検索すればいいでしょう。

また、同世代の税理士を求める若手起業家や個人事業主の方もいるでしょう。このような場合には、若手の税理士を検索する事で、求めている税理士を検索する事ができるのです。
このように、特徴で検索する事も可能です。

3つ目が「地域」から探す方法です。

freee 税理士・会計・社労士事務所検索

いくら会計ソフトがクラウド型だからといっても、税理士は同じ地域で住んでいる人でなければ無理だと考えている人もいるでしょう。そのような人には、こちらの地域から探す方法をお勧めします。

以上の3つの検索方法から、自分が望む税理士を探していく事ができます。検索は簡単に行えるので、後は検索結果を見ながら比較検討していくことになります。そして、その時に心強い味方となってくれるのが、各税理士事務所のPRや特徴を説明してくれている点です。

検索結果に出てきた税理士事務所をクリックしてみると、紹介ページに移動します。

そこには、税理士事務所のPR文が掲載されています。また、PR文章だけでなく得意業種や特徴、対応サービスなどが掲載されているのです。

これらの文章や情報を読みながら比較検討できるというのは、利用者にとって安心できる部分でもあります。

全ての税理士事務所の紹介ページで同じフォーマットが使用されているので、ホームページを一つずつ見て回るよりも簡単に比較する事ができます。つまり、効率よく比較する事ができるという事なのです。

>>freee 税理士・会計・社労士事務所検索

まとめ

いざ、税理士を探そうとしても、どのように探せばいいのか分からずに悩んでしまう。その結果、多くの人が詳しい情報もないまま、近場の税理士に頼んだり、知人からの紹介で決めているという現実があります。

中には対応の悪い・仕事のクオリティが低い税理士もいるでしょう。しかし、他の依頼できる税理士のあてもないし、自分が我慢すればいい話だから惰性で依頼し続けてしまう。こう考えている方もいると思います。

しかし、よく考えてください。あなたの大切な会計を任せるのです。事前情報もないまま、何となくで決めたくはありませんよね。頼むのであれば、信頼できる税理士に頼みたいと思うはずです。

freeeを使って税理士を探せば、これらの問題が起こる可能性を限りなく低くすることができます。

何故ならば、こちらのニーズに合わせて検索できるだけでなく、比較する為に必要な情報までもが手に入るからです。比較するためには比較する材料、つまり情報が必要になってきます。この情報を元に、しっかりと比較検討して、自分に合った税理士を探してみて下さいね。

フリーランス・個人事業主向けオススメ会計ソフト

クラウド会計ソフト「freee」

もはやクラウド会計ソフトの界隈で知らない人はいない。それほどまでにシェアを広げているNo.1クラウド会計ソフト、それがfreeeです。freeeはクレジットカード会社や銀行と連携しており、あなたのクレジットカード・銀行口座を登録することで明細を自動登録!わざわざ手で振込先名や金額を打ち込む必要がありません。

一度仕分けした項目は、次回以降同じ内容で自動登録し、その仕分けはスマホやタブレットからでも可能です。専用のアプリを使うことで移動中の電車内でも経理作業を完了できるため、必ず時間短縮・コストの削減になります。

これを繰り返して行くことで、年末には自動的に確定申告書・青色申告決算書が完成。使えば使うほどあなたを楽にしてくれる、それがクラウド会計ソフトfreeeです。無料トライアルがあるので使用感を先に知りたい人でも安心して使えます!

ライター:島田

えふまが!公式アカウントをフォローして最新情報を受け取りましょう!