WEBスクールに通えば人生は変わる?

WEBスクール

WEBスクールに通うことを決めたとき、あなたは何らかの目的を持って通おうと思っているはずです。少なからず今自分が置かれている環境を変えたい、そして人生そのものをもっと自分の理想とするものに近づけたい、という願いがあるはずです。

今の現状を良い方向へ変えるためにはどうしたらいいのでしょうか。WEBスクールに通い卒業した人間の人生は変わったのでしょうか。

スポンサードリンク

WEBスクールに通えば人生は変わる?

WEBスクールに通うこと=人生を変えることではない

まず意識してほしいのは、WEBスクールに通うことが即人生を変えることになるわけではないということです。WEBスクールに通うことを目的としてしまっている人は、言うならば通うことで満足をしている人です。そのような人は目的意識も低いので、WEBスクールに通うことで何かをつかむことも出来ません。

WEBスクールは言うならば安価で通える学校にすぎない側面もあります。自分が困っていても、学べなくても職員や講師がマンツーマンで指導をしてくれるわけでは有りません。自分で予習復習を学生時代の頃のようにしっかり学ばないと、身につくものも身につきません。

就職や転職に関しても、臨む人に関しては十分なフォローをしてくれますが、自分自身が面倒、怖い、やりたくない、などの消極的な考えでいたら、せっかくのフォローも台無しになってします。

WEBスクールに通うだけで自動的に人生が変わるわけではない。当たり前といえば当たり前のことなのですが、そういったことに気づけない人、甘い考えを持っている人も稀にいます。

選択のできる大人なら、自分の行動には自分で責任を持ち、WEBスクールは手段として利用し、自分の人生を変えていく意識を持ちましょう。

WEBスクールに通うことは、人生を変えるきっかけづくりになる

ではWEBスクールは人生を変えるための役に立たないのか?それも、もちろんNOです。WEBスクールでは新しい自分との出会いの機会がたくさんあります。

まず多くの人が目的としている、パソコンやデザインの技術を身につけること、こういったスキルや資格の習得で今の職場でもっと活躍したい、出世をしていきたいという時にWEBスクールで学べることは大いに役立ってくれます。

また就職や転職で新しい職場で働きたい、待遇の良い職場に行きたい、これまで経験がなかったけれども興味のある職種や業界に入りたいという時も、新しい職場で求められるスキルを身につけるだけではなく、学校の紹介で仕事にありつけることも十分にあります。

またそれ以外にも、同じ目的を持った人間と出会う、講師と仲良くなることで仕事や職場を紹介してもらう、人脈を広げるきっかけづくりの機会とはそこかしこで出会えます。

そのためには気になったことがあれば質問し、相手に迷惑にならない範囲で積極的にこちらからアプローチをする。そういった小さなところで、自分から出会いの機会を探していく気持ちが必要になります。

またWEBスクールで学んだスキルを活かす機会や、さらに学んでいくために、ネットでSNSを通して勉強会や会合、懇親会などの顔をだすようにするのも、大変効果的です。

人生を変えるには自分を変えること

ここまで書いてきたことでも触れてきましたが、WEBスクールは自分を買える場所ではなく、自分を変える「キッカケに出会わせてくれる場所」と言うのが正しいと思います。環境を変えただけですぐに自分が変わっていくと思ってしまう人は確かに存在します。

しかし環境=自分ではありません。環境を変えることで、他人から刺激を受ける機会を増やし、その中で「自分も変わっていきたいな」と思えるようになっていくのです。

WEBスクールで学べること、またWEBスクールという環境はまさにそういった刺激を受ける場であり、自分を変わりやすくするための雰囲気・環境は整っているのです。

学生もいますが、WEBスクールは社会人中心の場です。少ない自分の自由時間を使って、また多額の費用を使ってわざわざ通うのですから、時間をお金を無駄にしたくないという願いを持つ人ばかりです。

直接話しかけないまでも、どんなことを勉強しているのか、どんな環境に身をおいているのかなどを様子を見て探っても良いでしょう。

大いに自分を変えていくための刺激になるはずです。またSNSでWEB関係のフリーランスの人の仕事のやり方や学ぶ方を見ることも参考になります。

一昔前は、仕事でつながらない人との関係性を築きあげるのは非常に難しかったのですが、今はネットを媒介すれば簡単に面識の無い人とも話をすることができます。WEBスクールに通って、自分の意識を変えて、どんどん刺激を受けていきましょう。

WEBスクールを通して人生を変えていくコツ

WEBスクールに通うことで、人生をより良い方向に変えていくコツもいくつかあります。

利用できるものは利用するという貪欲さ

まずは利用できるものはどんどん利用しようという、貪欲な気持ちを持つことです。WEBスクールはソフトもハードも高性能なものが揃っているので、家のパソコンより優れた環境であることが多いはずです。またテキスト類も多数おいてありますし、次週の時でも職員にアドバイスを求めることができることもあります。

休日家で勉強するとついついサボってしまう人もいますが、自習室ならだらけることもできません。自習ができるWEBスクールを選んで、そこに缶詰になり、優れた設備を利用してどんどん学んでいく、という気持ちにさせていくのです。

常に自習していると他人から話しかけられることもあります。もし中々声がかけづらいけど、人脈を作る機会がほしい、という時はこういった行動と取るのも一つの手段です。

講師と仲良くなること

もう一つは講師と仲良くなることです。講師は実践的なスキルを持った人ばかりであり、WEB業界でフリーランスでは働いている人もたくさんいます。

自分がフリーランスになるのであれば、色々話を聞いて不安を払拭することもできますし、仕事で必要なスキルを重点的に身に付けたり、業界で仕事を得るコツなども聞くことができます。

また他の学生にむやみに声をかけると迷惑がられることもありますが、講師に声をかけて話を聞いても、相手もそれが仕事ですからそれで迷惑がられることはありません。(度を超えて講師に粘着するような人は別ですが)

これもせっかくのWEBスクール棟環境を利用し尽くすぐらいの気持ちで、どんどん講師と仲良くなり、学ぶだけではなく個人と個人としての関係性を築いていければ、パソコンやネット関係の仕事をしていく上で役立つことを沢山教えてもらえるはずです。

まとめ

WEBスクールで講師やほかの受講生との会話をすることにより、今まで出会うことのできなかった人脈と情報に触れることができます。

一度や二度では大きな変化はないかもしれません。しかし、それを回数重ねていけば自分の中で何かしらのコツやアタリをつけられるようになり、結果的には人生を大きく変えることができるようになっているはずです。

あなたが「新しいことを学びたい」と思っているとして、私が確信を持って言えることは、何もしなければ何も変わらない。ということ。何かしたいと思うのならやって後悔すべきです。

何もせず、ライティングなり、デザインなり、プログラミングなり、営業なり、投資なり、何かしらのスキルも持っていない人間に大きな変革は難しいかもしれません。

むしろ、スキルを手に入れた後の方が、会社員かフリーランスか選べるようになったりして、人生は変えやすくなると私は考えます。是非、あなたの目指す方向に最適なスキルと環境を手に入れてください!

ライター:正三

えふまが!公式アカウントをフォローして最新情報を受け取りましょう!